扶桑速記印刷株式会社は、昭和50年創業の速記・テープ起こしを専門とする会社です。
扶桑速記印刷株式会社の会 社 概 要
昭和50年創業 当社はもうじき42歳

沿 革

 昭和50年   桑田茂、池田萬壽子、佐竹彦七郎により個人事務所として神田錦町に発足
        「1分単位料金制」を導入


 昭和55年   株式会社として法人登記(代表取締役:桑田茂)
        
        神田錦町より現在の小川町に移転

        
        早稲田速記駿河台教室を設立


 昭和56年   日本語ワードプロセッサTOSWORD JW-10/2を導入

        早稲田速記駿河台教室にて日本語ワープロのインストラクター養成を開始

 昭和60年   佐竹彦七郎の死去により駿河台教室を閉鎖

 平成5年   PCを導入

 平成10年   1人1台のPC導入

        市川営業所を設立


 平成15年   鎌形忍が代表取締役に就任。桑田茂は会長、池田萬壽子は相談役に就任

        インターネットによる音声の送受信を開始

          ホームページを開設

        市川営業所内に研修所を併設

 平成18年   ホームページをリニューアル

 平成19年   1分単位料金制を「分単くん(ぶんたんくん)」として、

        ゆっくり割引を「納緩割引(のうかんわりびき)」として商標登録


        ジョブカード制度協力企業


 平成20年   1人2台のPC導入

 平成21年   プライバシーマークを取得

 平成22年   ホームページをリニューアル

 平成23年   録音機材無料貸出を開始   全方向集音システム「とるぞう君」を開発

 平成25年   「若者応援企業」宣言

 平成26年   ホームページをリニューアル

 平成27年   神田小川町より現在の美土代町に移転


商   号   扶桑速記印刷株式会社

所 在 地   東京都千代田区神田美土代町7丁目4番

代表取締役   鎌形 忍

資 本 金   1,000万円

経営方針・社員教育の詳細は下記をクリック
アクセス  個人情報保護方針
誇りと宝物  スキルアップ研修会  
---
 中央省庁実績40年 扶桑速記印刷株式会社
〒101-0053 東京都千代田区神田美土代町7ー4 東英美土代ビル3階
電話 03-3294-8017(代) FAX03-3294-8016
E-mail:pro@fusoh-sokki.co.jp http://www.fusoh-sokki.co.jp
HPのトップに戻る    閉じる    このページのトップに戻る